天草・天草五橋とイルカプラン

天草・天草五橋とイルカプラン

天草五橋→天草パールライン→イルカウォッチング

・天草五橋

天草五橋

昭和41年9月に開通した九州本土と天草諸島を結ぶ全12kmの5つの橋です。「天草パールライン」の愛称で親しまれています。1号橋(天門橋)、2号橋 (大矢野橋)、3号橋(中の橋)、4号橋(前島橋)、5号橋(松島橋)からなります。天草に五つの橋を架けて陸続きにするという、途方もない夢を持った森 茲秀氏が天草五橋建設の立役者であります。今では定番の観光スポットであり、人気のドライブルートになっています。

 

 

 

 

・天草パールライン

天草パールライン

天草パールラインとは国道324号の約15kmのルートのことを指し、天草で真珠の養殖が盛んなことから名付けられました。ここからの光景は、宮城県の松島、長崎県の九十九島と並んで日本三大松島のひとつと呼ばれます。ドライブコースとして人気が高く、「日本の道100選」にも選ばれています。

 

 

 

 

・イルカウォッチング

イルカウォッチング

「にほんの里100選」に選出された通詞島周辺は、1年中野生のミナミハンドウイルカが群れをなし回遊している珍しい海域です。船に乗って(別料金)イルカウォッチングを体験できます。
※天候不良などでイルカウォッチングができない場合がございます。

 

 

 

 

料金

1台あたりの貸切時間料金です。

  2時間 4時間 6時間 8時間
小型
(2〜5人乗り)
¥8,000 ¥16,000 ¥24,000 ¥32,000
ジャンボ
(6〜9人乗り)
¥11,800 ¥20,570 ¥30,840 ¥41,140

※上記のコース以外にも、ご希望に応じてさまざまなコースを組むことができます。人数・ご予算などお気軽にご相談ください。

ページ最上部へ